Greeting

ごあいさつ


早いもので株式会社徳島設計工房を発足して36年。当初私と二人の大工さんとで開業、仕事も少なくひたすら知り合いの知人の方々に工事をお願いにまわり皆様方にささえられ一軒、二軒と工事を受注させて頂いておりました。
最初の仕事から構造体はどこにも負けないように施工を心がけ「強い家を建てるなあ!」から外観・内部インテリアの方にも力をそそげるようになり、皆様から何とか認められ現在に至っております。
お客様と職人さん、社員の皆さん、そして関係者様に助けられながら今日までやってこれた事に深く感謝いたしております。

「名作を次世代へ」の言葉に負けないようこれからも家づくりに精進して参りたいと考えております。今後共どうぞよろしくご指導ご厚情下さいますようよろしく御願い申し上げます。

会長

賀 勢 正 和

『名作を次世代へ』

優れた家を次の世代に残していくには、お客様のライフスタイルに逢った家をご提案し、日本の風土に合ったムク材を使い、新しい時代に合った技術を構造体に合わせ、高い技術を持った職人の方が造ることにより、名作は次世代へ受継れる事と思っております。
株式会社徳島設計工房に18歳で入社し、20数年お客様と名作を造り「初心」を忘れる事なく最高の技術と満足をお客様に体感して頂ける様日々精進しております。

取締役 社長

藤 原 弘 和